スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷蔵庫解体

今年の飼育時に簡単な温度管理を行うために冷暖棚の作成に取り組んでいたこと、皆さん覚えていますか?

当人はいろいろと忙しかったのと震災の脱力感で頭の片隅に除けていました。

しか~し!

このままでは折角の企画が今年の夏に間に合わなくなってしまう恐れが…。

ということで、腰の重たいととろが今回行ったのは、先月購入した冷蔵庫解体を行いました。

これが先月購入した100円の冷蔵庫。
s0008_01.jpg

かなり使い込んだ感じはありましたが、冷却部は健在でした。

で、今回の解体で取り出した熱源部がこれ。
s0008_02.jpg

下側が庫内に取り付けてあった冷却側、上側が背面に出ていた廃熱側です。

ペルチェ式なので、電源のプラスとマイナス極を反対に繋げば冷暖が逆転します。

今のところ、夏場は部屋の温度より3~4℃低く、冬場は部屋の温度より5~6℃高くするつもりですのでこのユニットでなんとかなりそうです。

あとは棚への取り付けですが、現在試行錯誤中です。

できるだけ早く完成した冷暖棚をお披露目したいと思いますが、腰の重たいととろですのでいつになることやら…。
スポンサーサイト

コメント

いいですね

こんばんは。
前の記事は覚えていましたよ。
冷蔵庫を解体なさるとはすごーいです。
冷却だけでなく暖めることが出来るだなんて、垂涎モノですね。

こんばんは・・・

ととろさん・・・
やっと冷蔵庫の解体ですか・・夏場に向けての活動開始ってところですね。。。
やっぱり、夏場の温度管理は必要ですから
我が家では氷ペットボトルで温度を25度前後までに抑えています。
結構面倒ですが。。。。

hamashinさん

こんばんは~。
解体は虫友さんのくまたろうさんに教わりました。
やり方が分かれば難しくはなかったですよ。
一応、冷暖両方できるのですがちょっと暖めで実験してみたところ、棚の上部と下部で温度差ができてしまいました。
ファンかなにかで空気を循環させる必要がありそうです。
まだまだ前途多難ですね…。

tomosanさん

こんばんは~。
夏場は重要ですよね。
昨年は私もアイスノンでチャレンジしましたが、見事に2日でギブしました。(^^;
氷ペットボトルでひと夏を越せる tomosanさん、すごいです!

こんばんは!

一歩前進ですね^^

暑くなるまで時間がありますが、
夏休みの宿題パターンにならない様に頑張ってくださいね。

バナマロさん

こんばんは~。
子供の頃は切羽詰ってからあわてるタイプでしたね…。
変わってないなぁ…。
よーし、今週末には何かするぞー!…たぶん…(^^;

完成間近ですね

ととろさん。

お久しぶりです。
解体おめでとうございます。
間近で完成ですね。

あとは固定だけですね。
ホームセンターでMDF合板買ってきて利用するといいですよ。
コメリに20cm四方位のが数百円で売ってます。

くまたろうさん

こんばんは~。

おかげさまで解体できました~。v(^^)
設置方法ですが「固定」と言うより「棚置き」にしてみようかと思っています。
あとで記事で紹介しますね。
今年の夏には何とか間に合いそうです。
非公開コメント
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた方々へお見舞い申しあげるとともに、突然に犠牲となられた方に対し心よりお悔やみを申しあげます。
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

ととろ

Author:ととろ
ととろのブログへようこそ!
ド素人なオオクワ飼育者のブログですので、書いている内容を決して鵜呑みにしないで下さいね。クレームも落胆するだけですのでご遠慮下さいませ・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。