スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬場の菌床交換

久々の投稿になってしまいました…。

先々週末から体調を崩し、先週半ばには病気も完治していたのですが、先週中はなんとな~~~くだるくて投稿の元気もありませんでした。
原因となった病気とは…「嘔吐下痢症」です。
まず、長男よっしーがどこからか頂戴してきまして発症。
そして、その看病をしていた私とママが次々と感染。
長女みっきーは一人だけ元気に過ごしていました。
この環境で一人だけ感染を免れるとは、恐るべしみっきー

というわけで、ブログのサボり訳を書かせて頂きましたが、虫友さん方のブログは拝見させて頂いていましたよ~。
感染するといけないので、コメは控えさせて頂きましたが…。

さて、今日は皆様に教えて頂きたい事があります。
それはタイトルにもある「冬場の菌床交換」についてです。
私は一年間を通して常温飼育を行ってみています。
とはいってもマンションの屋内(玄関)での飼育ですので、今日現在でも最低気温が19℃程度の環境です。
ですが、もう少し時が経つと15℃を下回ってくると思われます。

私の記憶が確かならば、幼虫が活動する最低温度が15℃程度であるとの記事を見たような気がするのですが、であれば15℃を下回ってからの菌床交換はNGなのでしょうか?

今のところの3本目への菌床交換時期は12月中旬ごろかと思っていたのですが、その頃だと15℃を下回っている可能性が高いので早めに交換した方が良いのかとも考えています。

ほとんどの方が冬場は温度管理されていらっしゃるようなので、なかなかこのような情報を探し出せませんでした。
この初心者ブリーダーに良いアドバイスをお願い致します。

やっぱり、冬場くらいは温度管理した方が良いのかなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

じっと我慢?

ととろさん、ご無沙汰ですね!

常温管理であれば、じっと我慢が賢明かと思います。
(菌糸の劣化がひどければ別ですが)
寒くなれば、幼虫も食べなくなると思いますので、そのままがいいと思います。
自然界では、暖房なんてありませんし・・・
ただ、急激な温度変化&極度の温度低下を避けるような手立ては考えた方が良いと思います。ボトルを毛布で包むとか・・・

あっ!嘔吐下痢症感染した???

No title

お久しぶりです、、、、

冬場のエサ交換・・・スペシャルYKさんが良いコメント入れていますね。

室内常温で4月頃までエサ交換延ばして、暴れなく蛹化までのもっていければ、

サイズも期待出来るかと思います、、、、

ウィルス性胃腸炎ですか?

上から下から大変でしたね…
我が家も2年前に下の子がロタウィルスに罹って大変でした(汗)
幸い誰にも移りませんでしたが…
予防策は、手洗いうがいと消毒(次亜塩素酸)ですよ^^

スペシャルYKさん

こんばんは~。

フッフッフッ…
送信ボタンに菌を仕込んどきました。v-389

ガマンですか~。
劣化は今のところ大丈夫なのですが、キノコが毎日ニョキニョキで大変です…。v-388
劣化さえなければ、このまま温かくなるまで手を付けなくとも大丈夫なんですね。
1本だけ暴れ気味の幼虫がいますので、それだけを早めに交換して、後は様子を見てみましょうかね~。
アドバイス、ありがとうございました。

tomosanさん

こんばんは~。

劣化&暴れがなければ、温かくなるまでガマン、ガマンですね!
その場合、乾燥が気になりますね。
水分補給なんて必要ないのですか?

すみません。新たな疑問が…。

バナマロさん

こんばんは~。

そう、甘く見てました…。
おかげさまでえらい目にあいましたよ~。

下の子が発症したときに何の疑いもなく処理しちゃったのが原因ですね。
何事も用心ですね。

こんばんは

皆さん良い回答されてますねw
メモメモ・・・

ととろさん

おはようございます。

乾燥ですか・・・・最近の菌糸本当に長持ちしますよ。

去年、9月2本目(1400ml)に交換して羽化まで持ちそうだったのですが、

4月蛹室探しに移動したので交換・・・

7ヶ月使いましたが乾燥等の問題全くありませんでした。

ただ、きのこ見つけた時はスプーンで取り除いた方がいいです・・・

伸びるの早いですから、、、、、

ふじちゅ~さん

こんばんは~。

親切に教えて頂ける方が多くて、初心ブリーダーには心強いですね。
一部の菌床だけ17℃程度の温度管理をしてみようと思ってます。
どうなるでしょうか!?

tomosanさん

こんばんは~。

回答頂き、ありがとうございます。
乾燥は大丈夫みたいですね!安心しました~。
ちょっと思い出したのですが、オオヒラタケは劣化が進むと水分が出てくるのではなかったでしょうか。(ウソかも知れません…v-403)
上でも書きましたが、一部の菌床だけ17℃程度の低めで温度管理をしてみようと思ってます。

こんばんは

この件についての意見は私信の通りです。
※ただ、もし17℃の温度をご希望されるなら、
それを一定に保つことはかなり難しいですよ。

皆さん、それぞれに飼育に関するご意見をお持ちだと改めて感じました。
まだまだ、勉強しなきゃと思います。

七兵衛さん

こんばんは~。

キノコと劣化を抑えて、かつ幼虫が食す温度ってこれくらいかと思ったのですが…。
低すぎですかね?v-388
どなたかにアドバイス頂いた訳ではなく私が考えた温度です。
17℃でもキノコって抑えられなかったりするんですかね?v-399

考えれば考えるほど分からなくなってきそうです…。v-406

こんばんは^^

僕は昨年まで床下で冬場は16度で飼育してました。
12月ごろに菌糸交換して、そのまま羽化まで行きましたよ。
菌糸の劣化さえ酷くなければ放って置いても大丈夫だと思いますよ。
ただし、菌糸は超ガチ詰めです^^

たいようさん

こんばんは~。

良かったです!
17℃でも大丈夫そうですね。
9月に2本目へ交換したので、羽化まで行けるかどうか…ですね。

とりあえず、様子を見てみたいと思います。

初めまして

こんばんは、早速訪問させていただきました。
常温管理で冬場の温度は気になりますよね。
私も、寒すぎると悪影響あるのかな?なんて考えてました。
昨冬は、発泡ケース管理分には「ピタリ適温君」投入で若干暖房。
下駄箱管理分はそのまま越冬させました。
さらに、1月~2月に一部幼虫のボトル交換も行っていましたが
大丈夫だったです。(今思うと1月のボトル交換は無謀だったかも)

hamashinさん

こんばんは~。

ご訪問、ありがとうございます。
こちらもリンク張らせて頂きますね~。

オオクワ飼育で初めての冬場なので、悩みますね。
今年の親はたいしたこと無いので、実験的にいろいろ試してみようと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

おはようございます

うちの長男も細菌性の嘔吐下痢をやりまして、
夜も1時間おきに吐いて大変でした。
幼稚園で貰って来るのでしょう。

寒気が入ったと思えば小春日和もあり、
狙った温度帯の維持管理が難しい時期ですね。
キノコの発生自体はそれ程悪い事とは考えて
いませんが、側面に廻ると劣化が極端に
早まりますので、やはり温度差を減らす
施策が必要だと思います。
段ボールに保温マットを貼って、簡易温室を
作成している方がいらっしゃいますね。

こんにちは。

実は、うちの長男(ミキハルさんのご長男と同い年です)も先週、嘔吐下痢でした。
診断結果はノロでした。
やはり幼稚園からもらってきたようです。今は水ぼうそうがブームのようです。こまっちゃうなぁ。(笑)

私のつたない知識を少し。
常温飼育で有名な熊本のIさんの記事を読んだことがあります。
「3本目への投入は年内にやるなら10月中旬までに済ませて、でなければ翌年の2月までしないほうが良い」との記載があります。
まあ、他の方も書かれているように菌糸が劣化していなければ、交換しなくてもいいのではないでしょうか。

ミキハルさん

こんばんは~。
Mickeyくんも貰っちゃいましたか。
今、全国的にはやっているみたいですね。
そろそろインフルエンザにも気をつけないとですね。

温度管理、私もダンボール+ヒーター+サーモで簡易温室を作ろうと思ってます。
スペースとヒーターの能力の関係で4~6頭くらいになるとは思いますが…。
他の幼虫は、常温で頑張ってもらいま~す。(^^;

じょーじさん

こんばんは~。
全国的にはやっているようですね~、ノロ。
今は水ぼうそうですか!
幼稚園から貰ってくるのは仕方が無いですからね~。

むむ!11月~1月は交換はしない方が良いのですか!!
それが常温管理の鉄則なのですね。
そっかー、勉強になります。
劣化や暴れがない幼虫はそっとしておきま~す。
非公開コメント
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた方々へお見舞い申しあげるとともに、突然に犠牲となられた方に対し心よりお悔やみを申しあげます。
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

ととろ

Author:ととろ
ととろのブログへようこそ!
ド素人なオオクワ飼育者のブログですので、書いている内容を決して鵜呑みにしないで下さいね。クレームも落胆するだけですのでご遠慮下さいませ・・・

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。