スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これまでの道のり その3

その2からの続き・・・

次は、入手方法。
まずは、手っ取り早く職場で探索。が、オオクワガタを飼っている人が以外に少ない。
まーウチの職場は、もうほとんどの家庭がカブト虫やクワガタに興味が無くなったお子様方をお持ちの家庭。
趣味で続けている方は少ないですよね。
そんな中でも一応、3名ほど飼育されているとの情報を入手。早速アプローチ。

まずはYさん。
確かに2009年まではオオクワを飼育されていたそうなのですが、他家庭と同じくお子様の興味が無くなったことや
他の家族に反対されていることなどから2009年で止められたそうです。(;_;)

次にKさん。
Kさんの息子さんは、まだ小さいので期待ができる。強引に世間話をオオクワに持っていく。
「いいよぉー」よっしゃー!
「全部、もらってくれる?」だーーーーーっ!!!!!
ただし「♀ばっかり、4頭だけど」
・・・ま、いっか。♀はブリードに必要、必要。多ければ良いような気がする。(理由不明)
後は、♂をゲットするだけじゃん!結構、簡単に事が運ぶかも!!

最後にTくん。
Tくんは、まだ若いので期待が持てる!相談しましょ、そうしましょ。
「いいですよ」しゃーーー!!!!!
ただし「まだ幼虫なので、羽化したら持ってきますねー」
・・・ま、いっか。今年の夏には我が家に来るんだし、問題ないない。
一応、♂になりそうな幼虫がいるとのことなので一安心。

ところが・・・その4へ続く!
スポンサーサイト
東北地方太平洋沖地震
東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた方々へお見舞い申しあげるとともに、突然に犠牲となられた方に対し心よりお悔やみを申しあげます。
ご訪問ありがとうございます
プロフィール

ととろ

Author:ととろ
ととろのブログへようこそ!
ド素人なオオクワ飼育者のブログですので、書いている内容を決して鵜呑みにしないで下さいね。クレームも落胆するだけですのでご遠慮下さいませ・・・

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。